チラシで集客効果を狙おう

>

インプラント治療が終わっても定期検診は必要

治療に関しての相談に応じてくれる

インプラント治療への取り組みとして、緊急治療を除き来院して頂いた患者様に対して、インプラントに関しての心配事や悩みについての相談に応じているのです。
歯を失ってしまった方の要望を聞くだけではなく、その方が過去の治療で嫌だったことや良かったこと、ライフスタイルや生活習慣などを伺うことで、よりその方に適した治療が提供できるのです。
「安全・安心・確実」にインプラント治療を必要とされている方に提供するための「ガイドシステム」は欠かせません。
CTスキャンにより得た情報を「3DCTデータ」を基にその方独自のサージカルガイドを作成することで、より確かな手術を提供することが可能になります。
その方の負担を軽減するだけではなく、安全に手術を行うことが出来るのもハイテクを活用した治療をすることで好評をいただいている理由です。





素材にこだわったインプラント治療

診断の段階から、インプラントを専門とする歯科技工士が立ち会い、一緒にその方の希望を聞くことで細かく制作物に反映することが出来るようになったのです。
インプラント治療を行う前に、お口の噛み合わせにも気をつけることで、しっかり噛むことが出来るインプラント治療を提供できるように心掛けています。
インプラントを専門とする歯科技工士と歯科医師がタッグを組み万全な体制で治療に取り組んでいます。
インプラント治療に取り入れる「インプラント体」に気を配り、皆様に提供しているのです。
当医院で扱っている物は「ストローマンインプラント」といい、世界での臨床経験や治療実績が豊富で、40年以上の長きに渡る実績と信頼性の高いインプラントメーカーなのです。
末長く安定しているインプラントを使用して頂けるように、素材にこだわり治療を行なっているのです。



この記事をシェアする

TOPへ戻る↑