チラシで集客効果を狙おう

>

インプラントで快適に過ごすためにメンテナンスは必要

決断する前に信頼できる医師に相談を

同じ歯科医院でも、インプラント治療は虫歯治療とは異なり、健康保険を使用することが出来ない自由診療なのです。
そのため歯科医院により治療費はそれぞれ違うのです。
低価格を売りにしている歯科医院もあるのですが、平均的にインプラントは1本あたり約30万円〜が相場です。
治療費は、使用する素材メーカーの品質などにより大きく変わっていくこともあるのです。
費用が安いからといって決めてしまうのではなく、事前に行われる初診相談時に信頼できる医師に、費用の内訳など細かく確認して置くことが必要ですね。
総入れ歯の場合、全部の歯をインプラントにするのであれば莫大な費用がかかりますが、複数の歯を連続して失ってしまい、今は入れ歯で対応しているという方、歯が抜けてしまった箇所全てにインプラントを埋込む必要はありません。
オール・オン・フォーというインプラントの埋込本数を抑え、尚しっかりと噛めるようになる治療法があるのです。




インプラント治療を行う際の期間

インプラントの治療期間については治療内容によって異なり、十分に骨がある場合には上顎・下顎共に、4ヶ月ほどかかるのです。
骨が少ない場合においては、骨を造成する必要があるので安静期間も含めて3〜9ヶ月ほどかかるのです。
これで、インプラントの治療は終わりですが、1〜2ヶ月に一度は、定期検診として歯科医院へ来ていただくことになります。
部分入れ歯や義歯・ブリッジなどと比較すると、時間はかかりますが矯正治療するよりは短期間で終了することが出来るのです。
大変なことだとは思いますが、これ以上自分の歯を失いたくないと思っている方には、最適な治療法だと考えているのです。
一度インプラントを入れたら、一生大丈夫なのでしょうか。
インプラントの素材は、チタン合金やチタンなので、虫歯にならず腐食する事もないのです。
インプラントは大丈夫であったとしても、歯周病は自然の歯と同様にインプラントの周囲の骨を溶かしていくのです。


この記事をシェアする

TOPへ戻る↑